第7回 理研イノベーションセミナー<会員限定> 【申込締切:10/18】

   

理化学研究所の研究成果を新たな事業の創出につなげ社会へ還元することを目指し、理研鼎業では、中小企業向けの「かなえ共創サービス」を開始しました。

かなえ共創サービスとして開催する理研イノベーションセミナーでは、8月から研究センターごとに、センター長とセンターを代表する2名の研究者から研究領域のトレンドや研究内容、応用分野の情報をご提供しています。

第7回は、生命機能科学研究センターのご紹介となり、西田 栄介センター長からセンターの紹介、森本 充チームリーダーから肺の幹細胞と再生研究の最先端について、砂川 玄志郎上級研究員から人工冬眠の未来についてお話しいただきます。

本セミナーは、「かなえ共創会員及び企業共創会員」「理研と未来を創る会」の方にオンライン配信にてご聴講いただけます。是非この機会にご参加ください。

開催概要

開催日時 2021年10月21日(木)16:00-18:00
講演者 理研 生命機能科学研究センター
講演1:センター長 西田 栄介
講演2:呼吸器形成研究チーム チームリーダー 森本 充
講演3:老化分子生物学研究チーム 上級研究員 砂川 玄志郎
タイトル 第7回 理研イノベーションセミナー <生命機能科学研究センター>
参加対象 企業共創会員、理研と未来を創る会会員
申込方法 事前申込制。本ページの申込フォームからお申し込みください。 【申込締切:10/18】
ちらし

こちらからダウンロードいただけます。  (PDF 480KB)

注意事項 ・法人メールアドレスにてお申し込みください。
・ライブ配信は、zoomで実施予定です。
・参加者はパソコンなどの端末、ネット環境が必要です。
・お申込みいただいた方には、開催前日までにメールで接続情報をお知らせします。
・本セミナーの録画、録音、撮影は禁止しております。

講演内容

理研 生命機能科学研究センターの研究活動内容をご紹介します。

 


西田 栄介 Eisuke NISHIDA
生命機能科学研究センター センター長

『”生きものとしてのヒト”の理解から健康寿命の延伸を目指す生命機能科学研究センター』
理研生命機能科学研究センター(BDR)は、生命現象の階層と時間軸をつなぎ、生物のライフサイクルを研究することにより、ヒトの健康寿命の延伸を目指しています。本講演でBDR の最新の研究動向を紹介します。

 


森本 充 Mitsuru MORIMOTO
生命機能科学研究センター 呼吸器形成研究チーム
チームリーダー

『ここまで分かった!肺の再生と再構築』
長年にわたる呼吸器の再生研究は、私たち成人でも肺の傷害を修復する幹細胞があることを発見しました。しかし、最近のパンデミックでも話題になるように、再生の失敗により重篤化や後遺症を残すことがあります。本セミナーでは、肺の幹細胞と再生研究の最先端についてお話しします。

 


砂川 玄志郎 Genshiro SUNAGAWA
生命機能科学研究センター 老化分子生物学研究チーム
上級研究員

『人工冬眠がもたらす人類の未来』
冬眠は天然の省エネ機構です。人工冬眠が実現できれば医療、宇宙探査、タイムマシンなどに応用可能で、人間社会が大きく変わります。冬眠研究の最前線をご紹介し、人工冬眠がもたらす未来について議論させていただきます。

お申込みフォーム

本件に関するお問合せ

株式会社理研鼎業 かなえ共創事務局
Email: kanae@innovation-riken.jp